スタッフ


【2021年5月11日 事務スタッフのブログ】

お久しぶりなのでメンバー紹介です

初めまして、勤続年数2年目のTと申します。

行政書士というお仕事に全くの初心者だった私

何とか手探りで頑張っております。

早速ですが、久しぶりのブログ更新ということで

簡単に事務所のメンバーを紹介させて頂きます。

  •  代表 米倉紀男 先生
  • 大手保険会社を定年退職後、行政書士になり起業されました。日々勉強を欠かさない真面目で仕事熱心な先生です。そして法律関係に素人な私の質問にも優しく親切に説明してくださる人格者です。
  •  行政書士 稲垣 豊 さん
  • 某県庁に勤めていた経験をお持ちの方です。お役所にいただけあって、細かく丁寧なお仕事をされます。物腰もやわらかで、接客の仕方などとても勉強になります。もうじき行政書士としてデビューされる予定です。
  •  事務員 Kさん(有資格:行政書士、宅建)
  • 優しくておしとやかな女性です。仕事も根気よく丁寧になされます。一緒にいるとほんわかとした気分になれる空気清浄機のような方です。
  •  事務員 T(やる気のみ)
  • このブログを書いているものです。唯一持っている国家資格は普通自動車免許(AT限定)であとは英検4級という履歴書に書くにはパンチの足りない資格しかありません。長年事務をやっていたのでパソコンは触れます。という程度です。

米倉先生はよく「この仕事は人の人生を左右するものだから真剣に取り組まなくてはならない」とおっしゃいます。

この事務所は、外国人の方の在留資格を扱う業務が多いです。

目的は就労や、日本人との婚姻の継続などが多いですが、いずれにしても在留資格が取得できなければ帰国しなくてはなりません。

何ページにもわたる申請書の作成や、資料集めなど1つでもミスがあれば申請は通りません。
初めて申請書を手掛けたときは、すごく緊張し、夢にまで出てきことを覚えています。

行政書士のお仕事は、人ひとりの人生がかかっていて、とても気を遣いますが申請が通りお客さんが喜んでくださる顔を見るとこちらも嬉しくなれる素敵なお仕事だと思っています。

これからも、少しでも人のお役に立てるように頑張っていきたいと思っています!


 行政書士 稲垣 豊 ご挨拶 

 (行政書士 稲垣 豊 のホームページから)


 過去、金融、行政、自営業と、異なる職歴を歩んでまいりましたが、どんな職務であっても、お客様から「ありがとう」「あなたに対応してもらえてよかった」と言っていただける時は、大きな幸せを感じます。
 そして、そんな私が行政書士というお仕事に巡り合えたことは、また幸せなことでした。社会や皆様のお困りごとの解決を、直にお手伝いできる素敵な業務だと思うからです。

 行政書士の業務は1万種類以上存在するとも言われ、お役に立てる事柄は実に多様です。例えば、外国人の在留資格取得、相続、事業上の許認可取得、法人設立や融資・創業支援等々、挙げていくときりがありません。
 そのように、社会や皆様の生活やお仕事の中で、そっと寄り添うようにサポートさせていただくのが行政書士の業務でもあります。

 さて、現代社会の大きな課題として、少子高齢化の進行、事業所数の減少等が挙げられます。その様な中、皆様の権利や財産を守ることや事業活動を支えることの重要性は、益々増していくことでしょう。また、少子高齢化の進行は、日本の労働者不足という課題も深化させ、外国人労働者の存在も欠かせなくなってきています。さらにはITやAIの進化はこれまでの業務の在り方を変えようとしています。

 こうした構造的な背景もあって、行政書士の果たすべき役割も、変化を求められつつも重要性はより増していくと考えています。
 真に、社会や皆様のお役に立てる行政書士として、これまでの経験もフル稼働させつつ、これからも研鑽を積みつつ、当法人のメンバーとともに精一杯サポートさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします!

【プロフィール】
愛知県立瑞陵高等学校卒業
広島大学総合科学部卒業(社会科学コース専攻)
国民金融公庫(現日本政策金融公庫)に約9年勤務…融資審査・創業支援始め各種金融業務に従事
島根県庁に約5年勤務…農業制度融資、商工業白書編纂、職員研修始め各種行政事務に従事
自営業経営…地域振興のための自治体との協働活動、TV・ラジオ出演、大学での講演等にも従事
行政書士法人、司法書士法人等で行政書士事務の経験を積み、現職「浜松国際行政書士法人」勤務に至る
2021年静岡県行政書士会に行政書士登録

【主な保有資格】
行政書士(静岡県行政書士会 登録21171134号)・宅地建物取引士

【座右の銘】
  “Whre thre is a will,there is a way.”(精神一到何事か成らざらん)